消費者金融で他社借入が増えたらおまとめローンを

消費者金融で他社借入が増える事の弊害について

消費者金融を利用しているとついつい借入件数が増えてしまうのが常です。

 

 

 

なぜなら、借金というものは一度慣れると癖になるからです。

 

消費者金融で1件の借金をすると、次の2件目に突入するのはそう長く時間がかかりません。

 

 

 

2件目を借りて、限度額一杯まで使ってしまうと次は3件目に・・・・

 

そんな感じでどんどんと借金額が膨れていくのが消費者金融の世界です。

 

 

 

そして気がつけば他社借入が3件〜4件、多い人では5件以上と増えてしまいます。

 

 

消費者金融は昔ほど金利が高くはありませんが、それでも何件も抱えていると毎月の返済が非常に厳しくなります。

 

 

 

ほとんど金利だけ払って元本はほとんど減っていない・・・・なんてことは当たり前です。

 

そして、いたずらに年月が過ぎていき金利の支払いだけが延々と続く・・・。

 

 

 

また借入件数が多いと月末忙しくなります。

 

ATMに向かいそれぞれの消費者金融の借金を1件、1件とこなしていく・・・・

 

 

 

返済できない分はまた、他社の残った限度額から借りてそれを返済に充てる・・・・。

 

正直あまり生産的でもなく建設的ではない多重債務生活。

 

無駄に消耗戦が半永久的に続く日々。

 

 

 

また消費者金融の借入が多いと、日常生活も落ち着きません。

 

プライベートでも仕事中でも借金の事ばかり頭に一杯で精神衛生上も良くありません。

 

 

これが他社借入が多い、多重債務生活の弊害といえます。

他社借入件数が増えたらおまとめローンを利用する

他社借入が多い多重債務生活から抜け出すには「おまとめローン」という方法が有効です。

 

 

「おまとめローン」に関しては聞いたことがある人も多いでしょう。

 

最近では銀行系のおまとめローン商品がテレビのCMでもやっています。

 

 

 

おまとめローンとは簡単に説明すると複数の借金を1件の大口融資のローンに借り換えをして借金を一本化するローンです。

 

 

 

昔に比べておまとめローンも普及してきているので最近は利用する人も多いです。

 

実は私もおまとめローンを利用したことがあります。

 

 

 

おまとめローンに関しては色々と言われており両賛否分かれます。

 

「おまとめローンは良い」と評価する人もいれば「おまとめローンは使わない方が良い」と悪い評価をする人もおります。

 

 

 

ただ、これも消費者金融と同じように「使い様」なんですね。

 

消費者金融は便利で正しい使い方をすれば非常に便利で役に立ちます

 

 

しかし使い方を誤ると借金地獄になる諸刃の剣でもあります。

 

 

 

これはおまとめローンに関しても同じことがいえます。

 

おまとめローンも正しい使い方をすれば非常に役に立ちますし、多重債務の苦しみから解放してくれる便利なローン商品です。

 

 

しかし使い方を誤ると、更に借金額が増えてしまう事もあります(その事に関しては後で詳述します)

 

 

 

消費者金融だけでなく、車の運転だって同じです。

 

便利な文明のアイテムは『正しい使い方』をしてこそ威力を発揮します。

 

 

おまとめローンとて同じですね。

 

 

あなたが消費者金融で他社借入件数が増えて多重債務で苦しんでいるのでしたら是非おまとめローンを利用して正しく早く楽になってください。

 

おまとめローンのメリット

借金の借入件数が減る

 

おまとめローンを利用することで借金の借入件数が1件〜2件程度に減らすことが可能です。

 

出来れば1件以内に減らせることが理想です

 

 

毎月の借金の管理が楽になる

 

例えば借入件数が4件あった人が、わずか1件に減らせればどれだけ借金管理が楽になるかはいうまでもないでしょう、

 

 

精神的に気持ちが楽になる

 

借入件数が多くて今まで借金の事で頭が一杯だった人が、借入件数が1件になればどれだけ精神衛生上楽になるでしょうか?

 

気持ちが凄く楽になりますよね??

 

 

確実に借金の返済が進んでいく(元本も減っていく)

 

今まで借入件数が4件とか5件あった多重債務者の人は、借金の元本がなかなか減らずにかなり悩んでいたかと思います。

 

しかし、おまとめローンを使う事で毎月確実に借金の元本が減っていきます。

 

借金が毎月減っていく度に心がだんだん落ち着いていく自分を実感できるでしょう。

 

おまとめローンのデメリット

それほど金利が安くない

 

おまとめローンって借金の一本化には役立ちますが、意外に金利は安くありません。

 

従って、おまとめローンを選ぶ時はなるべく金利が安いおまとめ会社にすることが大事です

 

 

借金額が減るわけではない

 

おまとめローンはあくまでも借金の借入件数を減らすことが目的であり、借金額が減るわけではありません。

 

借金の一本化をした暁には、これから長い返済をコツコツと行っていかなければなりません

 

 

審査が厳しい所が多い

 

おまとめローンは、基本的に大口融資です。

 

まとまった大きな金額を融資する以上、審査も慎重になってきます。

 

なるべく審査の甘いおまとめローンを探すのが良いですが、審査の甘いおまとめローンは金利が割高なケースが多い。

 

 

気持ちが緩んで再び多重債務者になる人も多い

 

おまとめローンで借金の一本化に成功すると、ついつい心が緩んでしまいます。

 

心が緩むと、再び他社の消費者金融等で借金をしてしまう人が後を絶ちません。

 

しかし、そんなことをしては本末転倒です。

 

多重債務を減らす目的でおまとめローンを利用したのに、却って借金の件数が増えてしまっては意味がありません。

 

おまとめローンを利用する人は、気を緩めることなく借金の返済に専念していかなければなりません。

 

他社借入とおまとめローン記事一覧

おまとめローンは自営業者も借りれるか?

おまとめローンというと一般のサラリーマンやOLさんなどの勤め人の人がカードローンやクレジットで使いすぎて多重債務になっちゃった・・・「だからおまとめ一本化しよう!」というイメージが強いですね。また、総量規制が始まる数年前は、専業主婦が後先を考えずに消費者金融で借りまくって気がつけば多重債務になっちゃ...

≫続きを読む